クスノキの樹木診断調査をしました

今日のお相手は、自動車ディーラーの敷地中央に植えられているクスノキ5本、寄せ植えです。

近々建物を立て直すにあたり、クスノキがどうしても建物に近接するため、この5本のクスノキを敷地内の別の場所に移植をしようということになり、クスノキの状態を調査したいということで、今回の樹木診断調査となりました。

樹木医という立場から、切られるという選択肢にならなくてよかったな~と思う案件です。

しかし、近接して5本のクスノキが植栽されているため、1本ずつ移植をするということがおそらく困難なので、5本まとめて移植をしなくてはならないいう所が今回の最も難しいところでしょうか。

根鉢もおそらく直径7mになりそうです・・・

今日の仕事は、移植に先立ち、クスノキの状態、移植に対して障害となるものはあるか、移植は可能か、ということを調べることになります。

どうでしょうかね。

Follow me!